信州大学医学部麻酔蘇生学教室

研究

業績

業績録 -2018-

他の年の業績録を見る
論文(洋)
    原著
  • Yoshitani K, Masui K, Kawaguchi M, Kawamata M, Kakinohana M, Kato S, Hasuwa K, Yamakage M, Yoshikawa Y, Nishiwaki K, Aoyama T, Inagaki Y, Yamasaki K, Matsumoto M, Ishida K, Yamashita A, Seo K, Kakumoto S, Hayashi H, Tanaka Y, Tanaka S, Ishida T, Uchino H, Kakinuma T, Yamada Y, Mori Y, Izumi S, Nishimura K, Nakai M, Ohnishi Y: Clinical Utility of Intraoperative Motor-Evoked Potential Monitoring to Prevent Postoperative Spinal Cord Injury in Thoracic and Thoracoabdominal Aneurysm Repair: An Audit of the Japanese Association of Spinal Cord Protection in Aortic Surgery Database. Anesthesia & Analgesia 2018; 126(3): 763-768. PDF
  • Sugiyama Y*, Wakabayashi R*, Urasawa M, Maruyama Y, Shimizu S, Kawamata M *: Contributed equally: Perioperative characteristics of the accuracy of subcutaneous continuous glucose monitoring - pilot study in neurosurgery and cardiac surgery - . Diabetes Technology and Therapeutics 2018; 20(10):654-661.PDF
  • Hao Zhang, Toshihide Kashihara, Tsutomu Nakada, Satoshi Tanaka, Kumiko Ishida, Satoshi Fuseya, Hiroyuki Kawagishi, Kenkich Kiyosawa, Mikito Kawamata, Mitsuhiko Yamada : Prostanoid EP4 receptor-mediated augmentation of Ih currents in Aβ dorsal root ganglion neurons underlies neuropathic pain. Journal of Pharmacology and Experimental Therapeutics 2018; jpet.118.252767
  • 症例報告
  • Sugiyama Y, Gotoh S, Urasawa M, Kawamata M, Nakajima K: Hemodynamic response to massive bleeding in a patient with congenital insensitivity to pain with anhidrosis. Case Reports in Anesthesiology 2018; 2018:9593458.PDF
  • Sugiyama Y, Kiuchi C, Suzuki M, Maruyama Y, Wakabayashi R, Ohno Y, Takahata S, Shibazaki T, Kawamata M: Glucose management during insulinoma resection using real-time subcutaneous continuous glucose monitoring. Case Reports in Anesthesiology 2018; 2018:6248467.PDF
  • Fuseya S, Ichino T, Tanaka S, Ishida K, Ishida T, Kawamata M. Airway obstruction due to a laryngeal polyp following insertion of a laryngeal mask airway. JA Clin Rep 2018; 4: 43. PDF
  • Ishida T, Tanaka S, Sakamoto A, Hirabayashi T, Kawamata M: Plasma ropivacaine concentration after TAP block in a patient with cardiac and renal failure. Local Reg Anesth. 2018; 11: 57-60.PDF
論文(和)
    著書(分担執筆)
  • 川真田 樹人: 痛みの生理学. 麻酔科学レビュー 2018. 山蔭 道明, 廣田 和美. 東京, 総合医学社, 2018, pp.250-254.PDF
  • 塚原 嘉子, 間宮 敬子: がん疼痛の薬物療法update. ペインクリニック診療 38のエッセンス. 細川 豊史, 東京, 医歯薬出版, 2018, pp. 184-187.PDF
  • 総説
  • 川真田 樹人: 遷延性術後痛と亜急性術後鎮痛による予防 諸言とまとめ. 麻酔 2018; 67: 232-234. PDF
  • 塚原 嘉子, 間宮 敬子: がん浸潤に伴う外陰部の接触痛にリドカイン・プロピトカイン配合クリーム. 緩和ケア 2018; 28: 220-221.
  • 石田 高志, 関口 剛美, 川真田 樹人: 関節炎による痛みのメカニズムと薬物治療の最新の進歩. 日本ペインクリニック学会誌 2018; 25:53-62.PDF
  • 天谷 文昌, 川真田 樹人: 術後慢性痛への挑戦. LiSA 2018; 25: 755.
  • 田中 聡, 吉山 勇樹, 川真田 樹人: 術後慢性痛の危険因子: 術前だけでなく術後も診察を継続し, 高リスク群をキャッチする. LiSA 2018; 25: 762-765.
  • 高澤 知規, 杉山 由紀: 周術期アナフィラキシー研究の現状と今後の展望 ~好塩基球活性化試験の有用性~. 臨床麻酔 2018; 42: 1361-1367.PDF
  • 原著
  • 石田 高志, 川真田 樹人: 術後痛. がん疼痛マネジメント 2018; 23: 255-258 PDF
  • 石田 公美子, 川真田 樹人: カルシトニン遺伝子関連ペプチドの作用から考える術後痛モデルのメカニズム-炎症性疼痛モデルと比較して-. 日本臨床麻酔学会誌 2018; 38: 397-404.PDF
  • 石田 高志, 石田 公美子, 川真田 樹人: 術後痛へのCGRPの関与. LiSA別冊 2018(秋); 25: 85-90.PDF
  • 井上 莊一郎, 山口 重樹, 牛田 亨宏, 川真田 樹人, 瀬尾 憲司, 飯田 宏樹: 侵害受容性疼痛の疾患概念の整理と治療法の開発に向けた疼痛専門家からの提言. ペインクリニック 2018; 39: 1313-1320. PDF
  • 症例報告
  • 若林 諒, 小平 智文, 城下 裕子, 大塚 仁美, 馬場 浩介, 菱沼 典正: 術後に肺水腫を生じた駆出率の保たれた心不全の1症例. Cardiovascular Anesthesia 2018; 22: 145-149.PDF
  • 若林 諒, 石田 高志, 山本 克己, 川真田 樹人: 中心静脈カテーテルが鎖骨下動脈に迷入した1症例. 麻酔2018; 67: 1101-1103.PDF
  • 木内 千暁, 石田 高志, 望月 憲招, 田中 聡, 川真田 樹人: 甲状腺全摘術後に脊髄損傷による四肢麻痺を来した1症例. 麻酔 2018; 67: 617-620.PDF
  • その他
  • 村上 徹, 川真田 樹人: 文献抄訳: The analgesic effect of ultrasound-guided quadratus lumborum block after cesarean delivery: A randomized clinical trial (Anesth Analg 2018 126 559-565). ペインクリニック 2018; 39: 647.PDF
  • 持留 真理子: 産科麻酔研修. LiSA 2018; 25: 1104-1105.PDF
学会発表
    受賞
    国際学会
    ≪シンポジウム≫
    Japan-China Anesthesia Seminar, Kokura, Japan, 2018.11.1
  • Kawamata M: Acute Postoperative Pain: mechanisms and prevention of chronification.
  • The 15th Asian Australasian Congress of Anaesthesiologists, Beijing, China, 2018.11.1-5
  • Kawamata M: Acute Postoperative Pain: mechanisms and prevention of chronification.
  • ≪一般演題≫
    Euroanaesthesia2018, Copenhagen, Denmark, 2018.6.2-4
  • Kasahara T, Maruyama Y, Fuseya S, Sugiyama Y, Kawamata M: Efficacy of one-lung jet ventilation using an airway exchange catheter for removal of a migrated bronchial stent: a case report.
  • Nakamura H, Mochidome M, Ishida T, Tanaka S, Kawamata M:Assessment of hemodynamic variables during modified electroconvulsive therapy using non-invasive hemodynamic monitor.
  • Annual Meeting of American Society of Anesthesiologists2018, San Francisco, USA, 2018.10.13-17
  • Wakabayashi R, Kodaira T, Shiroshita Y, Otsuka H, Baba K, Hishinuma N: Efficacy of Proximal Stylet Angulation in Videolaryngoscopic Tracheal Intubation: A Randomized Controlled Trial.
  • Arai N, Yoshitani K, Ohnishi Y:Risk Factors of Acute Kidney Injury in Emergency Coronary Artery Bypass Grafting Surgery.
  • 国内学会
    ≪教育講演≫
    日本ペインクッリニック学会第52回大会(東京)2018.7.19
  • 川真田 樹人: 日本専門医機構認定麻酔科領域講習 ペインクリニシャンのための筋骨格性疼痛の診断と治療.
  • ≪セミナー≫
    第22回日本神経麻酔集中治療学会(高崎)2018.6.22-23
  • 川真田 樹人: 下行性疼痛抑制系とは何か.
  • ≪シンポジウム≫
    第30回日本老年麻酔学会(香川)2018.2.10-11
  • 川真田 樹人: 少子高齢化に向けて:周麻酔期メディカルスタッフと高齢麻酔科医の連携.
  • 日本麻酔科学会第65回学術集会(横浜)2018.5.17-19
  • 田中 聡: 安全委員会企画[安全委員会のホットトピックス2018] 胸腹部大動脈瘤手術時の運動誘発電位モニタリング.
  • 第40回日本疼痛学会(長崎)2018.6.15-16
  • 川真田 樹人:スポンサードシンポジウム 疼痛研究の基礎から臨床まで「 新たに発見した無痛症家系の変異ナトリウムチャネル1.7(Nav1.7)の機能解析」.
  • 第22回日本神経麻酔集中治療学会(高崎)2018.6.22-23
  • 石田 高志: 信州大学病院麻酔科における現状と将来.
  • 日本臨床麻酔学会第38回大会(北九州)2018.11.1-3
  • 田中 聡: 区域麻酔と予後 「区域麻酔と術後痛, そして術後遷延痛」.
  • 田中 聡: 術中運動誘発電位モニタリングの標準化に向けて 「運動誘発電位の記録と有害事象への対応」.
  • 第48回日本臨床神経生理学会学術大会(東京)2018.11.8-10
  • 田中 聡: サテライトシンポジウム4 脳脊髄術中モニタリング懇話会「文献レビュー 麻酔科・大血管領域」.
  • ≪パネルディスカッション≫
    日本区域麻酔学会 第5回学術集会(大阪)2018.4.14
  • 布施谷 仁志, 川真田 樹人: 局所麻酔薬の基礎研究のすすめ 「がん性痛に対する局所麻酔薬:骨がん痛の新たな鎮痛薬となる可能性」.
  • ≪一般演題≫
    第30回日本老年麻酔学会(香川)2018.2.10-11
  • 浦澤 方聡, 黒崎 弘倫, 栗山 俊之, 川股 知之: 経皮的腎結石破砕術中に急激なショックを来した一症例.
  • 第45回日本集中治療医学会(幕張)2018.2.21-23
  • 杉山 由紀, 若林 諒, 浦澤 方聡, 清水 彩里, 丸山 友紀, 今村 浩, 川真田 樹人: 周術期の持続間質液グルコースモニタリング値の血糖値に対する追従性は,患者状態の違いに影響される.
  • 杉山 由紀, 市山 崇史, 布施谷 仁志, 坂本 明之, 吉山 勇樹, 浦澤 方聡, 山本 克己, 清水 彩里, 今村 浩, 川真田 樹人: トラスツズマブ エムタンシンによる口腔内痛に対する半夏瀉心湯投与後に生じた薬剤性間質性肺炎の1症例.
  • 菱沼 典正, 小平 智文, 若林 諒, 大塚 仁美: 高齢者における心臓手術後の心房細動の検討.
  • 若林 諒, 杉山 由紀, 清水 彩里, 今村 浩, 川真田 樹人: 腹部大動脈瘤破裂に対する鎮静下でのステントグラフト内挿術中に誤嚥性肺炎を生じた1症例.
  • 日本麻酔科学会第65回学術集会(横浜)2018.5.17-19
  • 杉山 由紀, 吉山 勇樹, 若林 諒, 川真田 樹人: LPS腹膜炎時の免疫反応は、交感神経系を介して制御される.
  • 田中 成明, 川上 勝弘, 五十嵐 由希子, 吉田 伴子, 北川原 康子, 小野 晃市, 成田 昌広: 全身麻酔の導入時の鎮静度は、静脈麻酔薬と吸入麻酔薬の組み合わせにより異なる。観察研究.
  • 第23回日本緩和医療学会学術大会(神戸) 2018.6.15-17
  • 塚原 嘉子, 坂本明之, 吉田 美恵子, 衣笠 美幸, 寺田 立人, 井出 貴之, 間宮 敬子: CTガイド下内臓神経ブロック施行前の画像検査で指摘された血管走行により刺入経路を決定した2症例.
  • 第24回日本脳神経モニタリング学会(東京)2018.7.7
  • 田中 聡, 市野 隆, 川真田 樹人: 頸部手術時の喉頭筋運動誘発電位測定.
  • 日本ペインクッリニック学会第52回大会(東京)2018.7.20
  • 吉山 勇樹, 田中 聡, 坂本 明之, 村上 育子, 杉山 由紀, 石田 高志, 間宮 敬子, 川真田 樹人 : フェンタニル貼付薬長期使用患者の便秘に対し,ナルデメジンが有効であった一症例.
  • 日本心臓血管麻酔学会第23回学術大会(東京)2018.9.14-16
  • 新井 成明: 緊急冠動脈バイパス術における急性腎障害の危険因子.
  • 丸山 友紀: ワルファリンの効果遷延に対し乾燥濃縮人プロトロンビン複合体が有用であった 脊髄ドレナージ留置術の1症例.
  • 小川 麻理恵: 術前に経皮的大動脈弁バルーン拡張術を行った大動脈弁狭窄症を合併した超高齢 者の回盲部切除術の1症例.
  • 日本臨床麻酔学会第38回大会(北九州)2018.11.1-3
  • 菅野 裕理, 田中 竜介, 田中 成明, 石田 高志, 川真田 樹人: 覚醒下開頭手術中に起きたシバリングをアセトアミノフェンにより治療できた一症例.
  • 平林 高暢, 浦澤 方聡, 坂本 明之, 川真田 樹人: 上腹部開腹手術の術後痛管理に, 間歇的腰方形筋ブロックを施行した5症例の検討 .
  • 地方会・研究会
    ≪教育講演≫
    日本麻酔科学会 関東甲信越・東京支部第58回合同学術集会(東京)2018.9.1
  • 川真田 樹人: 麻酔科領域講習 術後鎮痛の未来.
  • 第4回術中脳脊髄モニタリングセミナー(大阪)2018.8.5
  • 田中 聡: 術中脳脊髄モニタリングに必要な麻酔の基礎.
  • ≪特別講演≫
    第2回術後痛を考える会(大阪)2018.11.16
  • 川真田 樹人: 術後痛のメカニズムからみた術後鎮痛.
  • ≪一般演題≫
    第6回信州麻酔・集中治療・疼痛懇話会(松本)2018.1.20
  • 大塚 仁美, 若林 諒, 小平 智文, 城下 裕子, 馬場 浩介, 菱沼 典正: ウィンターシーズンの北信総合病院における、旅行者・短期滞在者の外傷による救急外来受診状況と麻酔科業務への影響の調査 .
  • 神戸 直哉, 坂本 明之, 山本 克己, 吉山 勇樹, 川真田 樹人, 村中 太: 腹臥位および左側臥位胸腔鏡下食道がん手術における麻酔管理の比較.
  • 茶木 真理菜, 田中 稔幸, 田中 秀典, 横田 茂, 池野 重雄: 抜管時にTorsades de Pointesを生じた一症例.
  • 熊谷 司, 石田 高志, 川真田 樹人: 気管挿管された患者に対するビデオ喉頭鏡の有用性.
  • 竹腰 正輝, 村上 徹, 石田 高志, 川真田 樹人: 当院での胸部大血管手術の患者背景と予後.
  • 笠原 智貴, 清澤 研吉, 木内 千暁, 石田 高志, 川真田 樹人: McGRATH MAC(ビデオ喉頭鏡)を用いた気管挿管訓練法の有用性.
  • 小川 麻理恵, 土橋 哲也, 田中 稔幸, 安藤 晃, 池野 重雄: 未破裂脳動脈瘤を合併した経カテーテル的大動脈弁植え込み術(TAVI)の一例.
  • 小平 智文, 若林 諒, 城下 裕子, 大塚 仁美, 馬場 浩介, 菱沼 典正: McGrath MACTMを用いた気管挿管時のスタイレット形状の工夫.
  • 田中 成明, 小野 晃市, 五十嵐 由希子, 吉田 伴子, 北川原 康子, 川上 勝弘, 成田 昌広: 小開胸手術における前鋸筋肋間筋面ブロックの有効性の検討.
  • 第9回信州重症患者ケア研究会(松本)2018.1.27
  • 笠原 智貴, 布施谷 仁志, 丸山 友紀, 杉山 由紀, 川真田 樹人: 一側肺へのジェット換気により酸素化を維持した気管支ステント抜去術の一症例.
  • 信州大学医学部附属病院院内看護研究会(松本)2018.1.27
  • 田口 佑子: 当院での周麻酔期看護師の活動と今後の展望.
  • 田口 佑子: 全身麻酔後の咽頭喉頭痛と咽頭喉頭痛による療養生活上の支障.
  • 第4回PAN Network研究会(東京)2018.2.24
  • 田口 佑子: 信州大学医学部附属病院での周麻酔期看護師の活動 .
  • 第18回院内集談会(北信総合病院)2018.3.13
  • 大塚 仁美: 当院における冬季旅行者・短期滞在者の外傷による救急外来受診状況と麻酔科業務への影響の調査 .
  • 日本麻酔科学会 関東甲信越・東京支部第58回合同学術集会(東京)2018.9.1
  • 笠原 智貴, 吉山 勇樹, 村上 育子, 坂本 明之, 川真田 樹人: 折損歯牙異物による術中右肺上葉無気肺をきたした一症例.
  • 山田 利恵子, 中村 博之, 渡邉 奈津子, 平林 高暢, 田中 聡, 川真田 樹人: 抗ミトコンドリア抗体陽性心筋症患者に対する全身麻酔経験.
  • 田口 佑子, 持留 真理子, 渡邉 奈津子, 田中 聡, 川真田 樹人: 抜管時に気づいた、バイトブロック挿入時に混入したと考えられる口腔内異物の1症例.
  • 小川 麻理恵, 有賀 真理菜, 田中 稔幸, 池野 重雄, 土橋 哲也, 横田 茂: 発生を予期できなかった抜管直前のTorsades de Pointesの一症例.
  • 第1回 関東甲信越周術期アナフィラキシー研究会(東京)2018.9.1
  • 杉山 由紀: 周術期アナフィラキシー研究‐信州大学での取り組み‐.
  • その他
    麻酔科インターネット講演会(東京)2018.6.12
  • 川真田 樹人: 術後痛のいろは!.
  • 日本臨床麻酔学会第38回大会(北九州)2018.11.1-3
  • 吉山 勇樹: 超音波ガイド下神経ブロックハンズオンワークショップ3(上級向け)インストラクター.
他の年の業績録を見る

信州大学医学部麻酔蘇生学教室

〒390-8621 長野県松本市旭3-1-1 信州大学医学部附属病院麻酔科蘇生科
TEL : 0263-37-2795(麻酔科蘇生科外来)/ 0263-37-2670(麻酔科医局)
FAX : 0263-35-2734 (麻酔科医局)


Copyright © 2010 The Department of Anesthesiology and Resuscitology, Shinshu University School of Medicine. All rights reserved.